Ry0 Note

技術系SONEノート

EC Technology Qi ワイヤレス充電器のレビュー

高級感漂うQi充電台

大きめの端末もOK!ワイヤレス充電器

こんにちは。毎日暑いですが、いかがお過ごしでしょうか?
今日はワイヤレス充電器の紹介です。
ワイヤレス充電はAndroidの一部の端末において搭載されている機能です。
残念ながら、iPhoneには対応していませんが、Android端末で対応機種をお持ちの方はぜひご覧ください。

この商品はEC Technology様からの提供品でございます。 今日も一週間使ってみた感想を書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

パッケージ

EC Technology定番のパッケージです。このメーカーの商品はたくさんレビューしてきましたが、今回の箱はサイズが大きかったです。

箱を開けると、本体が丁寧に包んで入れられていました。

内容物はこんな感じ。ケーブルも長めなものが入っていたので、充電台の設置場所を考えるときも安心です。

本体

充電台の上面には出荷時の保護フィルムがついていますので、剥がします。
このフィルムをペリペリ剥がすときが一番楽しいですよね!

充電台のエッジは面取りされており、上面はピカピカのガラス風なので、結構高級感があります。

上面以外はおそらく金属製です。触ったら冷たい感じがするので。

充電器の端子はmicroUSBです。携帯に刺す代わりに、ここに接続しておく感じです。

microUSBで通電するとLEDのランプが赤になります。これで充電待機状態です。

充電してみる

Galaxy Note4で試しました。なぜなら縁のデザインが似ていたからです。 大型のNoteシリーズも安定してのせることができるので大抵の携帯電話なら大丈夫だと思います。

充電台に載せてしばらくすると、通知でワイヤレス充電されていることがわかりました。
端末によってはわかりやすいエフェクトが付いて充電が開始されます。ケースを着けた状態でも反応してくれました。ケースが分厚すぎると充電できない可能性があるので注意です。

また充電器本体を見ると、充電時はLEDが青くひかります。

おわりに

ワイヤレス充電はあまり普及していないイメージですが、もし対応機種をもっているなら、案外便利な機能です。
気がついたときにぽんっと置いて充電できるのは手軽ですし、何よりスタイリッシュ。
今回紹介した商品は高級感があり、机に置いていても映えるデザインでグッドだと思います。
この充電器は3つコイルが内蔵されているらしいので、接点を綺麗にあわせることなく充電できた印象です。

ワイヤレス充電対応の端末をお持ちの方で、充電器もデザインを重視する方にぜひおすすめしたい商品です。