Ry0 Note

技術系SONEノート

TRUSCO マジックバンド結束テープの便利な使い方

今日は小ネタです

ケーブルの整理にひとつ買っておくと便利

3連休が終わってしまいましたね。 私は夏物の整理や部屋の掃除をしたり、オフトンの中で過ごしました(メインはほぼこっち)。

話は戻って今日はケーブルの整理に便利な結束バンドについてです。

使い方いろいろ

TRUSCO マジックバンド結束テープ 両面 黒 10mm×1.5m MKT1015BKっていうやつです。 幅は1cmと2cmのものがあります。また、いろんな色があって楽しいです。
どんな使い方をしてもいいんですが、今回は一工夫してスマホの充電ケーブルをまとめるのに使いやすくするために少し加工します。

ふつうに使うと…

ずっと巻いている状態ならいいんですが、ケーブルを使っているといつのまにかバンドのほうがどこかに行ってしまうことがよくあります。 ですのでケーブルに常にくくりつけておけるようにします。

図のようにハサミとカッターを使って切り取ります。
今回は幅1cmのものを使用しています。先端から4.5cmくらいを幅3mmくらいに細くします。そして適当なところに約3mm×3mmの正方形の穴を開けます。
カッターを使うときは、手を切らないように気をつけてくださいね。

無事カットできたら、ケーブルに巻きつけるように先ほど開けた穴に通します。

しっかり通したらあとはマジックテープの力でくっつけるように固定します。

完成はこんな感じです。マジックテープで固定しているので簡単には外れません。

あとは普通に使うだけです。これだとケーブルを使った後、バンドどこいったかな〜ってことが防げますね。

さいごに

こんな内容でブログ記事として成り立つのか微妙ですが、たまにはいいかなと思ってます。
実はストラップ型のバンドも販売されているのですが、サイズがでかかったり、値段が入っている数の割に高かったりします。 自分で頑張って作るとスマホ用のケーブルをまとめる用途なら200円程度で10本くらい作成できますし、まとめるケーブルの太さに応じて長さを調節できます。
カバンの中でケーブル類がごちゃごちゃならずに済むのでおすすめです。