Ry0 Note

技術系SONEノート

最近買ったカメラ用小物紹介

カメラ周りの環境を整えます

SanDisk SDHC UHS-I Card Extreme ProとTranscend USB 3.0 Super Speed カードリーダーの紹介

久しぶりの更新です。今回の商品は紹介するまでもないようなモノなんですが、思ったより良かったので記事にしました。
先週東京に行くことがあって時間を潰すために秋葉原に行ったのですが、特に買うものもなかったので、なんとなく購入したSDカードです。
あとUSB 3.0対応のSDカードリーダーです。

SanDisk SDHC カード 32GB Extreme Pro

まずSanDiskのSDカードです。 とくに欲しいわけではなかったのですが、ネットの相場より少し安く売っていたのとカメラ用の速いやつがいいなと思って購入。

偽物もかなり出回っているようですが、店舗でパッケージ等しっかりにらめっこして買ったので、偽物ではないはず。
偽物ではないと思いますが、並行輸入品です。 速度の計測はまた後ほど行います。

Transcend USB 3.0 Super Speed カードリーダー

これはSDカードのスロットがついてないPCで大活躍するUSBカードリーダーです。 しかもUSB 3.0対応で高速転送が可能です。

コネクタが青色なのでUSB 3.0対応なのが分かると思います。

SDとmicroSDを接続することができます。

デザインもシンプルでグッド。しかしUSBの端子を保護するキャップをなくしそう。 本体のおしりに付けられるような設計だともっとよかったです。

そもそもこれを購入した理由は、私が愛用しているカメラにあります。 購入して以来大活躍のRX100MK3です。

写真のようにmicroUSBを接続することができ、microUSBケーブル経由でPCと通信できるのですが、これがなんとも頼りない。 端子を保護しているカバーも根元ごとすぐ取れてしまいそうですし、端子自体も充電コネクタを兼ねているのであまり酷使したくないです。 ということで出先でない限り、SDカードを取り出して直接読みだしたほうがいいなという判断です。

SanDiskのSDカードとカードリーダーの確認

CrystalDiskMarkで計測しました。 SDカードの公称値が大体でているので良しとします。

おまけ Manfrotto ミニ三脚 PIXI

カメラ関連といことでおまけでいつもつかっているミニ三脚の紹介です。
レビューのモノ撮りをするときにけっこう使ってます。 有名な三脚だと思います。 デザインもおしゃれでかばんに入れてどこかに持っていくにも便利な大きさですので、おすすめです。

おわりに

カメラの沼にはまらないようにちょっとずつ関連グッズを揃えていきました。 カメラ用のちょっと高いSDカードというのを初めて買いました。 連写とかRAW撮影とかの用途で買うべきなんでしょうが、録画した動画をPCに持ってくるときの速度が速かっただけで十分満足ですね。

トランセンドのカードリーダーも良かったですよ。サイズも小さいので気軽にカバンの中に忍ばせておけます。価格も1,000円以下で、手軽に購入できるのでおすすめです。